"自家採種"

2016年8月 8日 (月)

アロイトマトのたね採り。

Img_5713

野菜界はそろそろ夏の終わり。
今季活躍の野菜たちの
たね採りを行っております。

Img_5698

アロイトマトのたね採り!
いちばん元気な株から
2番目に美味しそうな果実で味を確かめ
1番美味しそうな果実を木成りで完熟させ
来季の子孫を残します。

より甘くて美味しい果実を
毎年選抜育成を重ねていくことで
唸りを上げるほどの俺のトマトに進化していきますw

Img_5711

完熟果を袋の中で潰し
二日間放置して発酵させます。
発酵による抗生物質活性が耐病性をつけるそうな。

また、発酵させると
たねの周りのゼリー状の果肉が外れ
水洗いするだけで簡単に採種することができます。

今季もふっくらとした良いたねが残せました〜♪
来季も、もっと美味しいアロイトマトになるよ…笑

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月16日 (土)

ディルのたね採り。

Img_5430

おはようございます。

爽やかな風がここちよい東京の朝です!

先日に開花していたハーブ・ディルのたね採りです。
夏の暑さに弱いハーブ系は
いったん、たねを採種して
涼しくなった秋に再び育てます〜

さぁ〜夏本番
来週あたりから
あちらこちらで花火大会が催されますが…

Img_5432

一足先に、ディルのちいさな花弁で花火wを楽しんでおります。

ディルの花をマクロレンズで上から見ると打ち上げ花火!

そして指でつまんで下に見ると線香花火だぁ〜キレイ!

Img_5440

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 1日 (木)

たね採り。

Img_3857

ご無沙汰で申し訳ありません。

ただいま、屋上菜園は改修工事中です。

さて、写真は夏に育てた採種用の野菜たちの今朝の絵です。

最近のわたしの栽培法はプランター栽培でも

無施肥栽培のパイオニア 関野幸生さんの影響かなっ?

極限に肥料を減らした薄肥栽培に移行してきました。

各野菜が花が咲く頃にボカシ肥料を一握り程度となっております。

有機の薄肥で育てた野菜は化学肥料で育てたそれと違って

収穫から2ヶ月超えても腐らないんですよね〜

今月末に野菜の講演をさせていただくので

そのときに持っていければと思っております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月17日 (水)

サンチュのたね採り。

Img_2233

レタスのサンチュが綿毛をつけ子孫をテイクオフ準備。

Img_2236

飛び立つ前に秋蒔き用に採種します。

Img_2239

今季も良種だなっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

一粒万倍日

Img_2260

本日は一粒万倍日!

ひとつぶのタネが何万倍にもなるという意味。

一粒万倍を実感するために

雲仙こぶ高菜のタネを脱粒してみました〜笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月26日 (火)

蚕豆タネ採り。

Img_1838

そらまめが終焉です。

下の方に着いた

一番大きく美味しそうだった莢でタネ採りです!

Img_1840

最近はお味を確認するための収穫ぐらいで

タネを残す収穫の方が多くなっております。

自分だけ美味しさを楽しむのではなく

野菜関係で出会った方々へ美味しさの拡散を図りたいから…笑

Img_1842

上の方に着いた

ちいさな莢の実は美味しくいただきまーす!

Img_1850


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年5月23日 (土)

自家採種。

Img_1768

春の野菜のタネ採りを行っております。

写真は雲仙こぶ高菜。

Img_1804

スナップエンドウ!

Img_1807

源助大根!

また来年 頼むなっ! と声をかけて…笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月15日 (金)

えんどう タネ採り。

Img_1487

えんどうが終焉を迎えます。

Img_1490

土の中の微生物が多様性に富んでいるので

近頃は、うどん粉病もハモグリバエも発生せずに

きれいに枯れていきます。

Img_1513

生き物の本能は子孫を拡散すること。

野菜も然り。

タネ採りはいつもより多めに採種しております。

講演に来ていただいたお客様に配るのだー!

わたしがプランターでの育て方を説明し

タネをお配りすることにより

野菜の本能の子孫繁栄を少しでも手伝えれば…笑

スナップエンドウも喜ぶだろう〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木)

源助だいこん 母本選抜。

Img_8533

収穫した源助の中から

より良形で葉の展開が生命力に溢れるものを選びます。

プランター栽培に適した短く太いものを母に!

Img_8524

どの大根も形が揃うようになってきました〜

Img_8530

今季の選抜はこの二本を種とりように。

Img_8534

消耗を防ぐために頂芽だけを残し

再度、肩口まで土に植え込みます。

春になると抽台をし菜の花を咲かせ実をつけます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月28日 (木)

トマト採種。

Img_6490

トマトが終焉です。

まだ採種していなかった品種のタネを残します。

Img_6492

こんどの日曜日に

野菜のタネ採りについて…

こども農業雑誌のらのらの取材が入りますので

いつもより多めにタネを採っております…笑

日曜日の取材に発酵した状態のタネが必要なので

けさ、袋に入れて潰しておきました〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧