« 浅倉山椒。 | トップページ | じゃがいも発芽! »

2018年4月10日 (火)

トマト 自然生え!

Img_1389

おはようございます。

今朝はトマトのもう一つの育て方。

農文協「うたかたvol.50」に
特集されている興味深い育て方。

Img_1398

いわゆるトマトが完熟して
ぼとっと地面に落下してそこから芽がでるという。

その育て方の名を「自然生え」というのだそうだ。

そしてこの状態を「共育ち」といい
はじめは集団で支えあうように育ち
外側はがっしりと背が低く
真ん中はどの芽も
均等に光を受け取るため上と伸びて
ちょうど「森」のような形になっていく。

その後は競争で淘汰され
より強い株が生き残りトマトの果実をつけるそうだ。

幼苗で1本立ちさせて育てる苗より
生命力が強くより多く実をつけるという。

Img_1392

自然生えのポットは
もちろん夜も外に出しっぱなしだが
なるほど1本づつ育てて夜は寒いので
室内に取り込んで
過保護に育てている苗より成長が良い!

とても興味深し!

 

|

« 浅倉山椒。 | トップページ | じゃがいも発芽! »

トマト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トマト 自然生え!:

« 浅倉山椒。 | トップページ | じゃがいも発芽! »