« トマト発芽開始! | トップページ | 本の紹介 »

2014年3月 3日 (月)

トマトの肥料素材

Img_2903_2

ホタテの貝殻をみて…

武田久美子を想像するのは 私だけであろうか?

Img_2857

最近、スーパーで1パック200円くらいで売っている

ベビーホタテを意識的に晩酌のツマミにしております。

Img_2908

ホタテの貝の粉砕をトマトの土に混ぜ込めば

じんわりとカルシウム分が溶け出し

尻腐れ病の予防になります。

カニ殻は分解されるのに放線菌が繁殖します。

この放線菌が土壌病害を防ぐのです。

ミカンの皮は陳皮と称し漢方です。

どのように作用するのか知りませんが

トマトが甘くなると言う〜

ん。確かに甘いよ〜

これだけの天然肥料資材を鋤込めば

トマトも味わい深い濃い味になりますよ〜

Img_2907

|

« トマト発芽開始! | トップページ | 本の紹介 »

"プロジェクト ザ 菜園"」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1447161/55224124

この記事へのトラックバック一覧です: トマトの肥料素材:

« トマト発芽開始! | トップページ | 本の紹介 »