« | トップページ | Small Sugar Pie Pumpkin ! »

2013年7月25日 (木)

胚軸切断挿し木 無施肥アロイトマト!

Img_4458

今季、実験的に栽培をしている

胚軸切断挿し木法のアロイトマトを無施肥栽培で

Img_4372

葉の色は薄く

実を着ける頃には枯れかかってくる。

生き抜く全てのエネルギーを果実に集中

水も限りなく絞っているので

上の写真のアロイを食べてみると

ものすごく甘くって美味しいトマトだぁ。

Img_4460

いちばん美味しそうなヤツを採種用に…

昨日の雨で割れたが

胚軸切断挿し木法

切断された胚軸から微生物を吸い上げ

体内に共生させることで耐病性が高まると言う

まして、幼苗のころに

一度、瀕死状態になっているので

生きなければ! という意識は計り知れないのかもしれない。

Img_4464

生命力と耐病性を遺伝子に刻み込み

進化したアロイトマト!

来期はこのアロイトマトで展開してみようと思う。

|

« | トップページ | Small Sugar Pie Pumpkin ! »

トマト」カテゴリの記事

コメント

おいしいトマト 作りたいのですが、種が入手困難デスね。困りました。

投稿: ユーちゃん | 2013年7月25日 (木) 10時11分

すごい!
何代も続いた
papa様♪印のアロイトマトの
生命力を見せて頂きました!
難しい栽培も難なくこなし、
papa菜園は
どこまで進化するのだろう~(^o^;)

投稿: ぜろごー | 2013年7月25日 (木) 12時33分

へたがグリーンできれいなのに真っ赤に色づいたアロイトマト、屋上菜園でこんなトマトができるとは!

初めて栽培したシシリアンルージュがやっと収穫できるようになりました、ヤッホー
あまりの旨さに絶句。。。
生食もよいですが、昨日ラタトゥイユで使ってみたところ、トマトのおいしさがきわだち、一瞬にして魅せられました。
フィレンツェナスに出会った時と同じ感覚です。
情報発信ブログとして、これからも参考にさせてくださいね(笑)。

投稿: つりしのぶ | 2013年7月29日 (月) 08時42分

ユーちゃんさん

野口種苗に問い合わせてみてください!

投稿: Hanna-papa | 2013年8月13日 (火) 06時39分

ぜろごーさん

トマトもオクラもキュウリもナスも
年々、自分の野菜に進化していると実感しております!

投稿: Hanna-papa | 2013年8月13日 (火) 06時41分

つりしのぶさん

シシリアンルージュはお勧めです。
F1なのでタネは残せませんが
同じ形をしたアイコより美味しいトマトだと思います!

投稿: Hanna-papa | 2013年8月13日 (火) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胚軸切断挿し木 無施肥アロイトマト!:

« | トップページ | Small Sugar Pie Pumpkin ! »