« 森の苺 増殖中! | トップページ | イチジク始動! »

2013年4月12日 (金)

胚軸切断挿し木法 by アロイトマト

Img_3151

春の嵐でセル苗をひっくり返してしまい

どれがアロイトマトだか判らなくなってしまったので

胚軸切断挿し木法でアロイの苗を作ってみます。

最近、流行っているのかっ?

「エンドファイト」という言葉を耳にする

作物体内に入り込む共生微生物のことで、

「内生菌」「植物共生細菌」などともよばれているそうな〜

エンドファイトが共生すると、

不思議なことに作物の生育が促進されたり、

病気に強くなったりという現象が見られるのだとか…

本葉2枚の頃が

微生物を体内に取り込むいちばん良い時期なんですって

日曜日にオペしてみます。

|

« 森の苺 増殖中! | トップページ | イチジク始動! »

トマト」カテゴリの記事

コメント

アロイトマトはまだ栽培未経験です。桃太郎さんより甘いのですか? 種探しを野口さんでみると、終了でした。
胚軸切断を福田さんのをみて初挑戦しました。トマトは全て成長しています。カボチャは失敗です。本葉が小さかったようです!!

投稿: ユーちゃん | 2013年4月12日 (金) 08時58分

胚軸切断挿し木法は、徒長した苗の助っ人でしょうか。

昨年、相模半白きゅうりとトマトでやってみました。
若干成長は遅れてスタートですが、そのあとは力強いです。

ただ、キュウリは本葉0.5枚、ナスやトマトは本葉1.5枚の時期に行うようですね。

野菜作りはまさしく科学だな~と思うきょうこのごろです(笑)

投稿: つりしのぶ | 2013年4月12日 (金) 11時14分

マニアックだな~
胚軸切断挿し木法・・・・?
どんなオペになるんだろう・・・・
楽しみ!

投稿: Ritsuko | 2013年4月12日 (金) 17時45分

つりしのぶさん

いままで大切に大事に鉢上げをしていた幼苗の茎を切断するなんて…考えられない行為です…驚!

投稿: Hanna-papa | 2013年4月16日 (火) 21時14分

ユーちゃん

コメントありがとうございます。
アロイの祖先は桃太郎です!
桃太郎の美味しいヤツを選抜育成したものなので甘いし濃い味わいが好きです!
なかなか、人気になってしまいタネの入手が困難なのですが、ぜひ、育ててみて下さい!

投稿: Hanna-papa | 2013年4月16日 (火) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胚軸切断挿し木法 by アロイトマト:

« 森の苺 増殖中! | トップページ | イチジク始動! »