« ブーケガルニ! | トップページ | レタスのタネ 採種! »

2012年6月 1日 (金)

森苺 刈り込み!

Img_5572

たくさんの果実を楽しませてくれるように成長した森の苺

毎朝、完熟の実を頬張るのが嬉しい!

Img_5545

実もたくさん着けているが

葉も旺盛になり風通しが悪くなったので

ここは、思い切って刈り込み剪定。

Img_5552

このくらい葉をすっきりさせると株元にも光が入る

Img_5547

新しい葉に光と風をあててあげれば 株が若返り

また、たくさんの果実を着けてくれるだろう〜

Img_5546

葉の裏に隠れていて食べ損なった完熟の実は…。

Img_5554

あちらこちらに植えておくのですよ〜

発芽したら育成増殖…笑

|

« ブーケガルニ! | トップページ | レタスのタネ 採種! »

イチゴ」カテゴリの記事

コメント

有難うございました、種を購入してみて
芳醇な香にPapaさんの惚れ込み具合が一瞬で理解できました。

投稿: くるみの杜 | 2012年6月 1日 (金) 20時35分

うわぁ!これは本当に濃縮された苺って感じの苺ですね。
是非、私も育ててみたいです。

ところで、今年はアブラムシが少なくないですか?
私の家庭菜園でも今年の発生は一度きりで、てんとう虫が食べつくしてからは、すっかりと姿を消してしまいました。
例年なら二次三次と波状攻撃のように、どこからかやって来ては増殖を繰り返すのですが、今年は増えません。
やはり寒いのでしょうかね?

投稿: カムパネルラ | 2012年6月 3日 (日) 13時46分

カムパネルラさん

やはり気候の変動の影響はあると思います。
ブログ日記を顧みますと2〜3週間、野菜の成育が遅れていると思います。

アブラムシも発生のタイミングが狂っているのでしょう?

また、アブラムシは肥料のチッソ分に反応するので薄肥でうまく展開すると
アブラムシも寄らないのですよ!
過去の記事に載せましたが同じアロイトマトを隣同士に置いて片方は化成肥料の効いた培養土で育成したらアブラムシが集り使い込んだ土で育成した鉢は虫は寄りませんでした。

そういった肥料の加減もあると思います…笑

投稿: Hanna-papa | 2012年6月 9日 (土) 06時04分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森苺 刈り込み!:

« ブーケガルニ! | トップページ | レタスのタネ 採種! »