« ミニ源助大根 収穫! | トップページ | 麦踏み。 »

2011年12月 4日 (日)

落葉集め断念。

Img_2490

天然有機野菜を作る農家がこの時期欠かさぬ作業

落葉を集めて堆肥化させることを"くず掃き"と言うそうな

例年ならば、わたしも落葉集めに奔走するところなのだが…

Img_2493

自治体も本来なら落葉を集め堆肥にして

公園などの植え込みに還元させているが

今年は放射能の影響でその行為を見合わせているらしい。

さて、どうしよう…?

本来、気にならない数値でも枯れ葉には集約するとの噂も

放射能測定器が欲しいところである。

そんな中、本日これから

小学校のPTA主催の冬の板橋クリーン大作戦なる

イベントにこども達と参加するのであるが

無論、落葉を主体に清掃活動をすることになると思う。

果たして、区から放射能の説明はあるのかなぁ…?

|

« ミニ源助大根 収穫! | トップページ | 麦踏み。 »

"プロジェクト ザ 菜園"」カテゴリの記事

コメント

放射能ちょっと気になりますね。枯れ葉堆肥ちょっとかんがえちゃいます。測定器貸し出ししてくれるとこありますよ。一日1000円です。詳しくはドイトに聞いてください。
去年乗馬クラブで馬糞堆肥分けてもらったんですけど、こっちのほうはどうでしょうか?
やっぱり測定したほうがいいですかね。

投稿: 二年生 | 2011年12月 4日 (日) 21時45分

自分は東海地区在住なので落葉堆肥作る予定なのですが東日本には辛いですね。

投稿: 通りすがりの者 | 2011年12月 4日 (日) 21時57分

関西では無い大きな問題ですね。。。

関東以北の方たちは、さまざまな事に苦労されてる。
日々普通に暮らせる事に感謝せねば。

わたしも来年の作物は土リユースで頑張ってみたいと思います。
papaさんのこれまでの技を参考にさせて頂き頑張ってみます!
近くに先生、仲間がいないので本当に参考になり助かってます!

投稿: アッキー | 2011年12月 5日 (月) 00時53分

二年生さん

自治体が避けているので気になるんですよ〜 たぶん気になる数値ではないと思うのですが…放射能カウンター、ドイトで借りられますか、それはありがたい!
ちょっと借りてきて計測してみます。

投稿: Hanna-papa | 2011年12月 6日 (火) 06時15分

通りすがりさん

コメントありがとうございます。
プランターの土を再生させるには
ケヤキ落葉が最適なのですが…
東日本は甚大です。収束の見込みも立ちませんよね…。
家庭菜園家は情報が少なく手探りですよ。

投稿: Hanna-papa | 2011年12月 6日 (火) 06時21分

アッキーさん

土のリユースは疲れた土に腐葉土や籾殻くん炭などを混ぜ微生物が活動しやすい環境にすると土の団粒構造が復活し甦ります。年末に大掃除を兼ね大々的に土づくり記事にしますので…笑

投稿: Hanna-papa | 2011年12月 6日 (火) 06時26分

お疲れさまです!

ん~、やはり仕方が無いんですね。
私が住むエリアから車で北上した船橋市は、すでに福島からの『射程距離圏内』!

家の周りには、樹齢6~70年はくだらないケヤキの木々が良質の落ち葉を“わしわし”降らしております…今年も。

ただただ無念な気持ちでいっぱいです。
.・¨・(ノД`)・¨・.

投稿: @Makatiel | 2011年12月 6日 (火) 17時28分

@Makatielさん

無念ですよね〜
何年経てば落葉拾えるのでしょう?
来年は西日本産の腐葉土を使おうと思います。

投稿: Hanna-papa | 2011年12月 8日 (木) 06時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1447161/43247577

この記事へのトラックバック一覧です: 落葉集め断念。:

« ミニ源助大根 収穫! | トップページ | 麦踏み。 »