« 本日の収穫! | トップページ | オクラ収穫開始! »

2011年7月29日 (金)

菜園コンディショニング!

Img_0774_2

今朝も雨が降っている ものすごい湿気!

なので違った話題で…。

8/6日に神宮外苑の花火大会があるのですが

今年も唯一

無農薬・有機を提唱する家庭菜園雑誌『野菜だより』の編集部から

納涼会を兼ねて花火を見に来ませんかとお誘いをいただいた。

そこは 名だたる達人と称される野菜のプロフェッショナルが集う場所

全国の取材で取り上げられた野菜や

本誌の中でで紹介されたお料理が並ぶんだけど

達人たちがそれぞれ自慢の野菜を持ち寄るんだよね〜

Img_0792_2

わたしがお邪魔するにあたり

本当は自慢のアロイで勝負したかったんだけど

たぶん8/6には玉切れ

なので代わりに フィレンツェのナスを連れて行こうと思います。

Img_0770

写真はわたしが世に送り出したペットボトル液肥

都会では臭くって使い物にならないと不評をいただいておりますので

最近はあまり表沙汰にしておりませんでしたが

明らかにわたしの菜園のパフォーマンスを下支えする

魔法のPower液肥であります。

イタリアンナスも更新剪定が近づき ややお疲れ気味ですが

8/6に最高のナスをぶらさげるよう

液肥でもう一踏ん張りコンディションを整えます。

Img_0768_2

臭うと不評いただきます わたしの魔法の液肥ですが

ボトルのキャップを緩めジョウロに注ぐ時に

おっ!っと香しいだけで希釈して散水してしまえば

土の中の微生物が即座に分解して

わたしの菜園では臭いは気にならないのだが…。

奥さん! 液肥が臭ってしまうのは土が活きていないからですよっ!

この時期、夏祭りなどで 金魚すくいがありますよね

金魚をすくってきて洗面器に入れエサを与えたら

翌朝 水が白濁し悪臭を放って死んでいたという

経験が皆様一度はあると思いますが

それは水の中に有用なバクテリアがいないからなのです。

Img_0172

水槽の底面10cmに赤玉土を敷き水性植物を植えたメダカ水槽。

ビオトープ風にしてあるため濾過装置もエアレーションもなし

底に敷いた土に無数の微生物が棲息し残りエサや糞を分解し

何年も透明な水質をメンテフリーで保ちつづけている。

プランターの土も考え方は同じで

熱処理され無菌状態の野菜培養土をプランターに入れ

わたしの液肥を散布しても微生物による分解ができずに

腐って悪臭だけが滞留してしまい

結果的に臭くって近所迷惑な

使い物にならない不評な液肥になってしまうのです。

わたしのPower液肥は

微生物の力と合わさらないと炸裂しないんです。

今は幾千もの葉を展開するゴーヤーと剪定前のナス

そして先日 受粉をさせたカボチャに

液肥Power 注入しております…笑

 

|

« 本日の収穫! | トップページ | オクラ収穫開始! »

"プロジェクト ザ 菜園"」カテゴリの記事

コメント

PAPAさんの晴れ舞台にお野菜もご同伴とは、お楽しみなことですね!

今年、バーゲン価格で買った(笑)加賀太きゅうりを一株育てております。出だしが悪かったのですが、今頃になってなんかいい調子で、一番太くてまっすぐなのを種採り用にと確保しております。
どのくらいまでつるで熟させたらよいのでしょうか。
加賀太きゅうり、太いわりにタネが少なくおいしい気がします。
それになんといっても市場価格が高いのが魅力的(笑)


投稿: つりしのぶ | 2011年7月29日 (金) 11時59分

つりしのぶさん

晴れ舞台って言うほどのものではないのですが…。みんな畑栽培の方なのでプランター栽培の可能性をイタリアンナスで伝えて参ります…笑 加賀太はわたしも一昨年育てました。さすがに加賀百万石の野菜だけあってその名は全国に響き渡っておりますね〜 きゅうりのたね採り近いうちにupします。黄色く変色して成長が止まっていれば収穫しても大丈夫ですがそのあと2〜3週間室内で追熟させます。

投稿: Hanna-papa | 2011年7月31日 (日) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1447161/40999009

この記事へのトラックバック一覧です: 菜園コンディショニング!:

« 本日の収穫! | トップページ | オクラ収穫開始! »