« 森の苺。 | トップページ | スイートコーンの種。 »

2011年4月 1日 (金)

育苗。

Img_8292

育苗 順調に推進中!
消費電力のかかるヒヨコ電球は止めました。
と言うか…熱が強すぎて乾燥してだめなのです。
やっぱりペットボトル湯たんぽがやわらかな温度と
適度な湿気で野菜苗には良いみたい。

Img_8290

朝日が射すと急激に温度が上昇し曇りだす。

Img_8277

節電の折り すいません 夜間だけ
熱帯魚用の50Wのヒーター1本使用。
会社から帰宅するとすぐ古敷布で保温
この愛情が良苗を作出!

Img_8302

イタリアンナス Violetta di Firenze

Img_8296

高糖度大玉トマト Lycopersicum Aroi

Img_8294

京野菜 伏見甘長とうがらし
いずれもまるでプロが作ったような良苗完成!

|

« 森の苺。 | トップページ | スイートコーンの種。 »

"プロジェクト ザ 菜園"」カテゴリの記事

コメント

うわっ!
すっごいきれい(・∀・)

やっぱ愛情は大切ですよね

投稿: tokage3104 | 2011年4月 2日 (土) 01時28分

tokage3104さん

愛は尽くすものです。さすれば応えてくれます…笑。

投稿: Hanna-papa | 2011年4月 2日 (土) 06時03分

happy01はじめましてトマです
家庭菜園1年生で
いつもこちらのブログで
勉強させていただいています。
ありがとうございます。
Hanna-papaさんのことを勝手ながら
師匠だと思っています

今年は師匠の真似をさせていただいて
PROSPEROSA、Violetta di Firezeを
育てはじめましたが
発芽後一週間で天気のよい日に
外に出していたら全滅していましたsad

それに比べ師匠の苗のたくましさに
ビックリです
今後もいろいろと勉強させていただければと
思います
よろいくお願いします

投稿: トマ | 2011年4月 2日 (土) 18時33分

トマさん

コメントありがとうございます。
ナスは熱帯原産なので寒さによわいです。発芽したら太陽には十分当てたいのですが寒風にはまだ適応性がないです。
セルトレイなどの小さな容器でのタネ蒔きで水切れも心配されます。野菜の赤ちゃん 結構手がかかるんですよ〜笑

投稿: Hanna-papa | 2011年4月 3日 (日) 08時53分

本当にきれいな苗ですね、お店でもこんな完璧なのにはお目にかかれないですよ~

こちらのブログに触発されて、あれもこれも作りたくなるのですが、現実には狭い場所しかありませんので、厳選しなくては!

ひとつお尋ねします、油かすの液肥を我が家でも何本か作っていて、時々水代わりに与えていますが、これってチッソ肥料になるのでしょうか?

投稿: | 2011年4月 4日 (月) 01時33分

コメントありがとうございます。

油粕液肥はチッソ分が強い肥料です。
実もの野菜用には骨粉入りの油粕を使うかカリの草木灰とリンの骨粉、魚粉を米ぬかとボカシて施すと良いような気がします。

投稿: Hanna-papa | 2011年4月 4日 (月) 06時16分

こんにちは。
こんなに立派なナスの苗!さすがですね。
ウチで蒔いたナスの種は、発芽はするのですが、その後、9割方枯れてしまいました。
今年は、もう、種蒔きできないと思うので、来年また挑戦したいと思います。

投稿: かのよん | 2011年4月 6日 (水) 06時20分

かのよんさん

茄子は育苗に2ヶ月かかるので寒い時期にタネを蒔かなければなりません。でも熱帯性の野菜なので冷たい水での水やりや外気にふれさせると弱ってしまいます。
わたしの場合 今でも直接外気に当てておりませんし水やりも毎朝30℃のぬるま湯で与える超過保護ぶりです…苦笑。

投稿: Hanna-papa | 2011年4月 6日 (水) 07時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1447161/39451291

この記事へのトラックバック一覧です: 育苗。:

« 森の苺。 | トップページ | スイートコーンの種。 »