« 謹賀新年! | トップページ | 第3回家庭菜園検定 1級への道! »

2011年1月 2日 (日)

子猫拾った!

19442886_20142276_128large_2

昨年の6月15日にオリーブの苗木を手に入れた日

一匹の子猫を拾った!

mixiで書き綴っていた子猫日記

野菜ブログなんですがこちらに

カテゴリー『Nico-papaのゆるねこ日記』を設けて移してみます!

Img_1160

先週の日曜日の夕方 野良の子猫を保護した。

その日の朝 天気予報では梅雨入りが東海まで達し

翌日からは関東も梅雨入りを宣言していた。

雨がつづくまえにジャガイモの収穫や

それぞれの野菜に追肥作業をしたり

新しく育てるオリーブには得意の自家製肥料では強すぎると思い

夕方 ホームセンターへ小さな観葉植物用の鉢でもじんわり効く

緩効性の置肥とウズラの餌を買いに

息子と出かけたその帰り道だった。

帰路の近道で遊歩道沿いに植え込みがある狭い道を徐行していると

小学3年生の4〜5人の女の子たちの自転車が道を塞いでいた。

窓から顔をだして 自転車をどけて〜って声をかけると

その植え込みからネコの鳴き声が聴こえてきた。

みゃーみゃーという ちいさな声 あきらかにちいさい子猫だっ!

息子は見てくるっとすぐに車を降りて行き

その植え込みに顔を突っ込んだ。

昼間は晴れていたが夕方には雲が厚くなり

空も明日から梅雨入りを宣言しているようだ。

「おとうさん このまま放置したら死んじゃうよね〜」って 息子

抱えてみるとお腹はぺったんこだし すこし衰弱している。

あたりを見回しても親や兄弟の姿もなく

これは人道的に いや

動物愛護的に保護って息子に告げ 連れ帰った。

家に帰ると なんて偶然だろーっ! New Macの箱が…笑!

これでも愛犬ハンナの子どもたちを

取り上げた経験をもつブリーダー?

子猫に牛乳はいけないと知りつつもお腹を壊しても死にはしないと

Img_0855

人肌に温めたミルクを与えると3分くらい夢中で飲んでいたかなぁ

お腹がぷっくりと膨れて

箱をすこし暗くして静かに落ち着かせておいた。

そしてコンビニでネコ缶を買ってきて食べさせると

これもパクパク! 2〜3時間すると見違えるほど元気がでてきちゃって

飛び上がって箱からでてソファーの下や

棚の下に入り込んで出てこない。

保護したときは抱っこされていたのに

元気になったら野生の片鱗を伺わせて

手を差し出すと ちっちゃいくせに

"シャァー"って威嚇して触らせないのですよ〜笑

今まで いろんな動植物を飼ってきたが じつはネコ科は初めて〜

子犬におしっこを教えるのはちょっとひと苦労なんだけど

子猫は砂を買ってきて箱に敷いたら

教えなくってもちゃんとそこでするんだね…エライ!

ごはんを用意すると出てくるんだけど 決して触らせない。

追い回すと人間嫌いになるので放ったらかしているのだけれど

19442886_20142272_222large

これは6日目の今朝の写真!

New Macをいじっていると様子をうかがっている。

野菜写真はプロなんだけどネコは難しい〜笑。

野良子猫との距離を置いた同居もなかなか楽しい〜

いつになったら心を開くのじゃ〜〜?

ハンナを知る人にネコ拾ったって話すと

生まれ変わりかもって言うけど…

この子 うちの子になるのかなぁ〜笑?

だけど 一回 取っ捕まえて獣医さんに健康診断してもらわないとねっ!

自分はちいさいころから犬族だったのですが

ネコ だいすきなネコ科の女性って目がアーモンド型になって

なんとなくネコ娘のようなネコっぽい美しい容姿になりません?

我が家のペット ボタンインコ・ウズラ・かめ・ハムスター・ネコ・トマト

あぁ またいっそう動植物園に〜〜苦笑!

|

« 謹賀新年! | トップページ | 第3回家庭菜園検定 1級への道! »

"Nico-papaのゆるねこ日記"」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子猫拾った!:

« 謹賀新年! | トップページ | 第3回家庭菜園検定 1級への道! »